不倫相手と別れたいのに別れられないケース

たまたま好きになった人に奥さん(彼女)が居た。
という人は多いと思いますが、ほんとうにたまたまなのかは置いておくとして、
好きになってしまったから奥さん(彼女)が居てもいいから付き合ってしまう、と言うひとも多いと思います。

 

しかし、不倫のお付き合いというのは、付き合うときより別れるのが大変です。 

 

 

恋愛初期

恋愛初期のころは全てが楽しくて、彼の何もかもが大好きで、欠点なんかひとつも見つからないですよね。
それは不倫であっても同じ事。

 

不倫で圧倒的に多いのは同じ社内、もしくは仕事で取引があるという場合だと思います。

 

毎日彼の姿が見れてとても幸せですよね。
職場恋愛だから、大抵は仕事の上でも尊敬できる相手だったりして、いつも目で追ったり、彼と付き合っていることが誇らしくてたまらないはず。
でも誰にも言うわけにいかないし、それがちょっと残念です。

 

だって彼には奥さん(彼女)がいるのですから。

 

 

恋愛中期

次第に恋愛関係も長くなってくると、どうしても喧嘩も増えるし、彼の良いところばかりじゃなく、今までとは違う面も見えてくるし、自分も次第にわがままになってきますよね。

 

最大のイヤなところは、奥さん(彼女)が居ることだったりしますけど、
不倫の場合なんとなくあっさりと別れてしまうのが、悔しく感じてしまうのです。

 

奥さん(彼女)という、見えない敵に張り合ってしまうのです。

 

自分が別れてしまったら、彼はあっさりと元通りの生活に戻って、奥さん(彼女)と何事も無かったように楽しい日々を送るに違いない、と思うと悔しいやら腹が立つやらで、なかなか別れようとは思えないのです。

 

だいたい、相手に奥さん(彼女)が居ても、絶対に離婚を望まない女性っているでしょうか?
いつかは、もしかしたら相手と別れて、自分と結婚してくれるのを待っていると思います。

 

だから、今別れてしまったら、その望みが途中で経たれてしまうと思ってしまうのです。

 

もう少し、付き合っていたら彼はきっと奥さん(彼女)と別れて自分のところに来てくれるはず、と思いながらずるずると付き合ってしまいます。

 

 

恋愛後期

同じ社内だったりすると、彼の情報は常に耳に入ってきます。

 

自分は誰よりも彼のことを知っていると自負しているはずなのに、当の彼は夏休みに奥さんや子供たちと実家に帰省してお土産を社内で配ったりしているのです。

 

こういう時、理不尽な怒りが湧いてきますが、彼に文句を言っても仕方が無いので、違うことを理由にぐだぐだと文句を言ってしまいます。

 

あくまで怒っているのは、彼が奥さんと旅行に出た事じゃないフリをしますが、次第にまた忘れていつも通りのお付き合いが続きます。

 

不倫のお付き合いは、常に自分と彼という相手だけじゃなく、そこに奥さん(彼女)という三人でのものとなってしまいます。

 

いつも奥さんを(彼女)を意識して、たまに入ってくる奥さん(彼女)の情報を絶対に聞き漏らさないようにして、つねに張り合ってしまうのです。

 

そこで負けず嫌いな女性はなかなか別れることが出来なくなってしまうのです。
彼のことが大好きで別れられないのか、もう一人の相手奥さん(彼女)に張り合っているだけなのか、を自分で認識することがとても大切だと思います。

 

案外、奥さん(彼女)の居ない彼はそれほど魅力を感じないのかもしれませんよ。

不倫体験談